7月20日、引越し完了!いろいろ事情があって、すっごく遅くなっちゃったけど、やっと新居に越してきました。いろいろ揃ってないものがいっぱいなんだけど、なんだかとっても愛着湧くなぁ。実家の自分の部屋よりも広い。シンガポールの時住んでた部屋からすると何倍広いのだろう。確実に4倍は広いな...

ボートトリップ!?/2013.07.20

/
0 Comments
7月20日、引越し完了!いろいろ事情があって、すっごく遅くなっちゃったけど、やっと新居に越してきました。いろいろ揃ってないものがいっぱいなんだけど、なんだかとっても愛着湧くなぁ。実家の自分の部屋よりも広い。シンガポールの時住んでた部屋からすると何倍広いのだろう。確実に4倍は広いな・・・。シンガポールでの出来事はいつかまとめて書く予定だけど、部屋の狭さとか、住宅事情の諸々が精神に与える影響って少なくないんだなぁと痛感する。

そんなこんなで初日。同居人のセルビア人が「今日ボートに乗るけど、君も来る?」と聞いてきた。ボ、ボート!?なんて優雅な響きなの!!!そしてなんてドイツっぽい!(ドイツは海に接しているところがあまりないため、夏場は川や湖などで泳いだりするらしい)
もちろん、行く行くー!
同じアパートの別の階に住むブラジル人とその子供(4歳/ブラジルとドイツのハーフ)に合流した後、てくてく公園まで歩き出した私達。何を言ってるのかさっぱりわからない子供と戯れながら。
そしたら同居人、粗大ゴミから大きなすのこ板を拾う・・・
何に使うの?と聞いてみた。そりゃ聞くよね。すのこ???
「何って、これがボートになるんだよ」
と同居人が素敵な微笑みで返すではないか!そりゃもう、素敵な笑顔で・・・えぇ。
「豪華なボートで優雅な川遊び」をするわけじゃなくて、「今から作ったボートで川遊び」ってことだったみたい。どう聞き逃したらこうも違うのか・・・。いや聞き逃したわけじゃない。概念が違うんだよね、きっと。

そういうわけで、男性陣はボートをせっせと作り出しましたよ。もう1人ブラジル人とイタリア人を加えて。私はちびっ子と遊んでました。

結局すのこは使用せず。小さかったみたい。
この板もその辺に遺棄されていたもの。

数時間に及ぶ力作は、途中いろいろあって中断を余儀なくされ、その間、同居人のスペイン人の誕生会に顔を出し、これまたその誕生会って言うのが12くらいの国籍が集まったもので、あーこれがベルリンだなって思って感慨深かったとかいろいろ・・・

そして午後9時前にやっとボート完成!家を出てから9時間近くよ・・・
みんなワインだのビールだの飲んで、初乗船!私はただ見てました。転覆したらやだもん・・・。
Bon Voyage!とはまさにこのことだなーって思ったよ。少し欠けてる月の下で。完璧なものより少し欠けてるくらいが美しいって言ってたのは誰だったかな・・・
 




そういうわけで、初航海は無事に終了。人数オーバーで少し沈みかけてたって噂も・・・。いやーしかし、とってもよい休日だった。日に晒されて、日焼けが痛いけど・・・

同居人のセルビア人が本当にとってもいい人でいろんな人を紹介してくれる。本当にストリートを一緒に歩いてると、本当にみんな知り合いなんだよね。すっごくオープンで、寛容というか。あと1人セルビア人に会ったことあるんだけど、その人もすっごくオープンな人だった。なんでユーゴスラヴィア戦争って起こっちゃったんだろうなぁって本当に思った。今日もずっと話してて、いろいろと興味深い話も出来たけど、まだまだユーゴスラヴィア戦争の体験を聞くことは憚れた・・・。まだまだ、これから・・・

だね!




You may also like

No comments: