お正月というとどうしても日本のお正月を思い描いてしまうせいで、日本を出てからというもの1年が明けたという気がせず、気持ちも一新しないまま年だけ取っている気がする私です。 しかしながら、今年もやっぱり立てましたよ、目標。一年の最初に今年の目標なんて立てちゃう辺りが日本人だなー...

 お正月というとどうしても日本のお正月を思い描いてしまうせいで、日本を出てからというもの1年が明けたという気がせず、気持ちも一新しないまま年だけ取っている気がする私です。

しかしながら、今年もやっぱり立てましたよ、目標。一年の最初に今年の目標なんて立てちゃう辺りが日本人だなーと思います。そして、私は季節ごとに気持ちを新たにする日本の風習がやっぱり好きなんです。 

(人様にお見せできる)今年の目標は、

1.ドイツ語の日常会話が出来るようになる
2.体を鍛える 
3.10年ぶりのチェコに行く 

1.最近やっと本当の意味で“ドイツで生活する”って意識が出てきて、そうなるとやっぱりドイツ語が出来ないとお話にならないのでね・・・。「根を張る」ってことが嫌で嫌でたまらなかったんですが、最近はもうスーツケース一個で地球の裏側まで行って、根無し草のような日々を送りたいと思わなくなったので、そろそろ本気でドイツ語をやらないと、と思い始めたわけです。心境はもちろん変化してるけれど、日本にいた時みたいに「もう私はどこにも行けない。もう自分の目の前からすべてのドアが消えてしまったから、ここしかもういる場所がない」ということではなくて、それはきっとドイツという場所が、それからベルリンという場所が「ここから、どこでも行ける」という空気に満ちているから「いつかまどこかに行きたくなったらどこにでもいける。だから今はここにいる」と思わせてくれているという気がします。そもそもドイツ人から移動を奪ったら、何も残らないですし。ゲルマン民族は時代を超えても移動好きです。

はぁ。ドイツ語本当に本当に苦手なんだけど、頑張ります・・・。

2.これも5年くらい言い続けてきてることですが、やっと行き始めました、ジム。シンガポールにいた頃は結構走っていたのですが、最近まったく運動をしてなくて、体力のなさを痛感しています。

昨日は5キロ走って来ました。若い頃は「陸上部の意味がわからない」と思っていましたが、ランニングって楽しい!運動全般に言えることだけれど、ランニングとは自分との戦い!もっと距離を伸ばして行きたいけれど、ひとまずは30分以内で5キロを走り切ることが目標。 

3.2014年は生き急ぐかのように飛び回りすぎたので、今年はほぼ旅行をしないが目標。
変な目標?笑 ここ数年自分の興味が内に内に行っているので(例えば料理とか、より良い住まい作りとか・・・)、本能に従おうかと。 

今年はチェコに行ければ、満足です。まー、チェコなんてご近所なんですけど。笑 私は10年前の2005年に一度行ったことがあるのですが、母がずっと行きたい行きたいと言っているので、ボヘミアの風を感じさせてあげたいなー、なんて。 

去年は「インドへ行く」が目標だったのですが、度重なるレイプ事件に完全に戦意喪失しました。でもいつかはまた行きたい、魅惑の国・インド! 

さて、今日は祖母の誕生日プレゼントを日本へ送りましたよ。防寒具と祖母の大好きなチョコレート。ベルギーには適わないかもしれないけれど、ドイツのチョコレートもおいしいんですよ~。 

自分が生まれたところに住んでいないからか、自分が生き急ぎすぎているのかわからないのですが、最近よく、「自分の家族(および親しい人)と、後どれくらいの時間を一緒に過ごすことが出来るんだろう?」と思うようになりました。すごく近くに住んでいても、さよならと言えないこともあることはよくわかっているんだけど、遠くに住んでいる分余計に感じてしまいます。

人間関係において「自分はすべてやり切った!」というパーフェクトがあるとは思っていないけれど、せめてもらった愛情は返したいと思うようになって。

一瞬一瞬を大切にすると言えば聞こえはいいけれど、それは一秒一秒さよならと言ってることと同義語の気もします。そしてそれはやっぱり切ない。最近ずっと感じてることだけれど、愛は素晴らしいけれど、同時にとても悲しいものだな、と。

あ、忘れてた!今年は『脱・没交流』!それと、『厄年洗浄』!もう去年ですべての厄を使い切ったと信じたい。