「女性は髪が命」と昔から言うけれど、私もその中の一人。 自分の体のパーツで自慢できるものが2つあって、それは健康な髪と歯!虫歯がないわけではないけれど、小さい頃に虫歯になったっきり20年ほどは虫歯で歯医者のお世話になった記憶がない(親不知とかメンテナンスには通っている)。 ...

カルキ地獄に生きる。ベルリン髪問題

/
0 Comments
「女性は髪が命」と昔から言うけれど、私もその中の一人。

自分の体のパーツで自慢できるものが2つあって、それは健康な髪と歯!虫歯がないわけではないけれど、小さい頃に虫歯になったっきり20年ほどは虫歯で歯医者のお世話になった記憶がない(親不知とかメンテナンスには通っている)。

そして今回のテーマ、『髪問題』。とにかく「髪は自分のアイデンティティ」と言えるくらい大事にしてきたもの、それが髪の毛。とにかく健康毛で、「髪綺麗だね~♥」とよく言われてた。なぜ過去形かと言うと・・・

ベルリンのお水には大量のカルキが含まれていて、ひたすら髪に悪いから。

プールに入った後、髪がパサパサギシギシになってたことがないだろうか。まさに、それ。

私の健康毛を持ってしても髪が荒れるのに皆どうやってこのカルキ地獄を生き抜いているんだろう。ちなみに私は胸を超すくらいのロング。バサバサ、ゴワゴワ、枝毛ばっかり。私の髪にこんなことがあっていい筈がない・・・!と速攻性の効果があり、経済的でとにかく簡単なケアを書いてみる。

【洗髪前】
・シャンプーの前は必ず髪を梳く 
 - これで髪の汚れの大半が落ちて、シャンプーをする際にダメージを減らす。 

・ココナッツオイルでヘアパックする
 - ココナッツオイルをポマード並にべとべと髪に塗って一時間程放置。
   そして洗い流すだけでゴワゴワが解消!

【洗髪中】
・ とにかくごしごし力任せに洗わない
・ コンディショナーをする前に一度髪の水気を取り、若干乾いた状態でコンディショナーを塗ると浸透力が違う。


【洗髪後】
・ 髪をごしごし拭かない!基本的には髪をパンパンと叩いて水分を拭き取る
・ ドライヤーをかける前まで頭にタオルを巻く。
・ 髪から15センチほど離してドライヤーをかける

以上ひと手間だけれども、やるとのやらないのでは全然違う。

以下はドイツでも日本で買えるトリートメント剤です。

ドイツが誇るWELEDA社のヘアオイル。

50mL  2,000円+税 (ドイツ国内 / 9.95 EUR )

頭皮の乾燥にも効果あり。枝毛にお悩みの方は是非!

日本人には椿オイル。
髪にも肌にもよし♥

40mL  1,100円+税

小さい時祖母がよく私の髪に塗ってくれていた。昔は臭かったけれど、今は無香料!素晴らしい。

モロッコの至宝、その名もモロカンオイル

 
100 mL
ドライヤーで乾かす前に髪に塗るタイプのトリートメント。私は今これに落ち着いている。
正式値段がわからなかったけれど、ネットだと日本円でだいたい5000円くらい、ドイツでも50EURで買えるかと(ドイツの方が高い)。

Rome is not built in a day (ローマは一日にしてならず)、美髪も一日にしてならず!

にほんブログ村  


You may also like

No comments: